レーザー脱毛とは

はじめてのレーザー脱毛!

レーザー脱毛とは

.

レーザー脱毛の人気

レーザー脱毛の人気

女性なら気になるムダ毛。シェーバーや脱毛クリーム、脱毛ワックスなどを使用してもきりがありません。できれば永久的に脱毛したいと思う人は多いはず。エステティックサロンを調べてみると、電気脱毛やレーザー脱毛という言葉が目に飛び込んできます。レーザーという言葉は肌のシミやにきびなどを治療するのに使用されているのは、よく知られていることと思います。最近では、レーザー脱毛が人気を集めています。永久脱毛を強く希望する人が増えたことと、施術時間が短い、電気脱毛に比べて痛みが少ないなどという理由から最近では、レーザーによる脱毛が人気を集めています。


ページのトップへ ▲

毛が再生するしくみ

毛が再生するしくみ

永久に毛が生えてこないようにするには、毛が再生する組織を破壊することです。毛細血管から栄養を吸収した毛乳頭は毛母細胞に栄養を送ります。栄養を送られた毛母細胞は細胞分裂を繰り返し、成長していきます。レーザー脱毛の光はこの毛母細胞や毛乳頭を破壊し毛が再生しないようにするのです。毛の再生の根本を壊してしまうのですから、原理としては永久に脱毛できることになります。レーザー脱毛に人気が集まるのはこのしくみからでしょう。しかし、毛母や毛乳頭を切断しても、毛が再生することもあるので、再生のしくみはもっとどこかにあるのではないか、とも言われています。今後、さらに毛の再生のしくみを明確にしていくことで、永久脱毛の成功率は上がっていくでしょう。


ページのトップへ ▲

エステティックサロンのレーザー脱毛

エステティックサロンのレーザー脱毛

レーザー脱毛は時にエステティックサロンにおいてIPL(Intensive Pulse Light)脱毛、フラッシュ脱毛、光脱毛、エピライト脱毛などといった名前で呼ばれていることがあります。どれも基本的には医療レーザーと同じく、黒い色素にエネルギーが集まる、といった光のエネルギーを利用して脱毛をするというものです。医療レーザーに比べると出力は小さく、安全性を追求しています。中にはIPLのように強い出力を出せるものもありますが、エステティックサロンでは万が一、やけどなどを起こした場合、治療をしたり薬を出すことができませんから、低出力でレーザー脱毛を行います。医療用のレーザーを使用した治療は医療行為となるので、医療用のレーザー機器を使用することはエステティックサロンでは禁止されています。クリニックやILP医療機関と提携してレーザー脱毛を行っていないエステティックサロンもありますので、レーザー脱毛を希望する場合は、正しくレーザー脱毛を行っているところを選びましょう。


ページのトップへ ▲


| ホーム | レーザー脱毛とは | レーザー脱毛にはどんな不安がある? | レーザー脱毛の危険性は? | レーザー脱毛の副作用は? | レーザー脱毛のメリット・デメリット | レーザー脱毛の料金(費用) | 医療レーザー脱毛とは | 医療レーザー脱毛にはどんな不安がある? | 医療レーザー脱毛の危険性は? | 医療レーザー脱毛の副作用は? | 医療レーザー脱毛のメリット・デメリット | 医療レーザー脱毛の料金(費用) | どこの皮膚科でもレーザー脱毛は受けられる? | 良い皮膚科の選び方(レーザー脱毛) | 皮膚科でのレーザー脱毛の注意点 | レーザー脱毛で男性のひげ(髭)をスッキリ | レーザー脱毛のトラブルを避けるために | ダイオードレーザー脱毛とは | 家庭用レーザー脱毛とその効果 | 妊娠中のレーザー脱毛は避けるべき? |

Copyright (C) はじめてのレーザー脱毛! All Rights Reserved.