皮膚科でのレーザー脱毛の注意点

はじめてのレーザー脱毛!

皮膚科でのレーザー脱毛の注意点

.

レーザー脱毛前の注意点

レーザー脱毛前の注意点

皮膚科でレーザー脱毛を始める前の注意点として、脱毛する部位の日焼けはしないようにしましょう。日焼けをするとメラニン色素が増え、レーザー脱毛の効果があがらないばかりか、やけどを起こす可能性もあります。毛抜きで毛を抜いてしまわないことも注意点の一つです。毛を抜いてしまうと毛根がなくなってしまい、レーザー脱毛ができなくなってしまうことがあります。また、皮膚科において毛の状態を見てもらうためにも、できれば毛が生えた状態で始めるのがいいでしょう。2回目からは毛を剃っても大丈夫です。その際、毛抜きで抜いてしまわないことが注意点です。また、毛を剃らない状態でレーザー脱毛を行うと、レーザーが反応して他の肌の他の部分に影響を及ぼすこともあるので注意しましょう。


ページのトップへ ▲

レーザー脱毛後の注意点

レーザー脱毛後の注意点

皮膚科においてのレーザー脱毛をした後、皮膚が赤くなったり、毛穴が赤くなったりすることがありますが、数時間以内には消滅します。それが1週間経っても消えない場合はすぐ皮膚科に行って相談をするようにしましょう。レーザー脱毛をした時に抜けなかった毛が、2〜3日くらい経ってから抜けることもあります。自己処理をしないことも注意点の一つです。レーザー脱毛後の入浴はしても大丈夫と言われることもありますが、ごしごしとこすったりしないことも注意点です。熱いお湯をかけたりすると毛穴が閉じなくなるので注意しましょう。また、日焼けをしないように注意しましょう。


ページのトップへ ▲

皮膚科でも注意点はあるもの

皮膚科でも注意点はあるもの

医療機関だから、皮膚科だからといっても注意点はたくさんあります。クリニックにおいてレーザー脱毛をして肌にトラブルや後遺症が残り違う皮膚科に行ったなどといった話もあります。皮膚科であってもトラブルがあることは事実です。自分の大切な肌は自分で守ることも大切です。そのためにも自分の肌にあった、自分に合ったレーザー脱毛をしてくれる皮膚科を見つけましょう。お得だからといってセット料金を申し込んでしまい、レーザー脱毛を始めたら、医師や方法が合わなかった、ということのないように、最初は1回ずつのお支払いにする、などといった料金的なことも注意点の一つ。もちろん、信頼できると確信しているなら、お得なセット料金などを利用するものいいでしょう。


ページのトップへ ▲


| ホーム | レーザー脱毛とは | レーザー脱毛にはどんな不安がある? | レーザー脱毛の危険性は? | レーザー脱毛の副作用は? | レーザー脱毛のメリット・デメリット | レーザー脱毛の料金(費用) | 医療レーザー脱毛とは | 医療レーザー脱毛にはどんな不安がある? | 医療レーザー脱毛の危険性は? | 医療レーザー脱毛の副作用は? | 医療レーザー脱毛のメリット・デメリット | 医療レーザー脱毛の料金(費用) | どこの皮膚科でもレーザー脱毛は受けられる? | 良い皮膚科の選び方(レーザー脱毛) | 皮膚科でのレーザー脱毛の注意点 | レーザー脱毛で男性のひげ(髭)をスッキリ | レーザー脱毛のトラブルを避けるために | ダイオードレーザー脱毛とは | 家庭用レーザー脱毛とその効果 | 妊娠中のレーザー脱毛は避けるべき? |

Copyright (C) はじめてのレーザー脱毛! All Rights Reserved.